私的気になるスキンケア商品を紹介

スキンケア商品紹介

こんにちは!沖縄出身、韓国アイドル大好きなアイリです!

私には内地出身のお友達が何人かいるのですが、みんな肌がきれい。

内地の人の肌のキレイさって本当にうらやましい!

肌がキレイでうらやましいといえば、韓国の人!

韓国へ旅行に行って、一般人の人ですらビックリするくらい肌がきれいでした。

DNAが違うのかもしれませんね(泣)

キメの細かい、ツルツルな美肌に憧れる私ですが、最近すごく気になるスキンケア商品を見つけました。

それは、ヒト幹細胞培養液が入ったコスメです。

ヒト幹細胞って聞いたことがありますか?

再生医療の現場でも使用されてるもので、今美容商品でもヒト幹細胞の培養液が入っているものが色々と登場しているんです。

そもそもヒト幹細胞ってなんなのか?というお話。

人間の身体は60兆個の細胞が集まってできているらしく、細胞は常に細胞分裂を繰り返しています。新しい細胞を生み出すのがヒト幹細胞。

もちろん肌も細胞からできていて、ヒト幹細胞の働きによって新しい皮膚が作りだされるというわけです。

肌に存在するヒト幹細胞は「表皮幹細胞」「真皮幹細胞」の二つ。

この二つの幹細胞の働きが弱くなると、

・シミ、くすみ
・透明感が失われる
・キメが荒くなる
・肌のハリの低下
・肌の弾力の低下

という様々な肌トラブルや肌老化が進んでしまいます。

人間は加齢と共に細胞分裂のスピードも遅くなってくるので、当然肌に存在する二つの幹細胞の働きも弱くなっていきます。

歳を取るとともに肌が衰えていくのはそのせいだったんですね。

ヒト幹細胞培養液が入ったコスメは、肌の幹細胞に直接働きかけ、自分の肌組織の活性化を助けてくれます。

一般的なスキンケアは、コラーゲンやヒアルロン酸、ビタミンCなど肌に必要な栄養素を補うというものでした。

ヒト幹細胞コスメは、肌根本の力を高めて細胞を活性化させ、自分の細胞の力で肌をきれいにしていくというものです。

外から栄養を補うよりも、自分の細胞の力には叶わないそうです。

ヒト幹細胞が入っている商品はいくつかありますが、今私が気になっているのが20代の韓国人女性の幹細胞が入ったスキンケア商品。

そう聞くとちょっと怖いと思う人もいるかもしれませんが、ヒト幹細胞のスキンケア商品は、人間の肝細胞がそのまま入っているわけではなく、培養されたものを使っているので、感染だとかそういったリスクはまったくありません。

ヒト幹細胞系のコスメはアンチエイジングに効果的で私のような20代にはまだ早い?と思っていたのですが、そんなことはないうようです。

20代の肌悩みといえば、大人ニキビや毛穴のぶつぶつ、沖縄の人であれば、紫外線で肌が傷ついてキメが荒くなったり、くすみがある人も多いと思います。

そんな肌トラブルにもヒト幹細胞は効果的なようです。

また20代の若いうちからはじめると、30代に入ってからのお肌にも良い影響があります。

ヒト幹細胞が入ったコスメはスキンケア用品だけでなく、BBクリームやクリームファンデーション、バストアップクリームまであるんです。

一般的に知られているバストアップクリームは女性ホルモンに直接働きかけるものが多く、使用することでPMSの様な症状が出たりする場合もありました。

ヒト幹細胞が配合されたバストクリームは、バストの脂肪幹細胞を増やしてバストアップを目指すもの。だから副作用の心配なくバストアップができるんです。
バストの小ささに悩む人にとっては嬉しいですよね。

また普段のメイクにヒト幹細胞入りのコスメは、敏感肌の人にも使えるくらい優しいものでありながら、美白や保湿効果、紫外線カット効果があり高機能。

ヒト幹細胞を取り入れたスキンケア商品、めちゃくちゃ魅力的ですよね。なぜ私がこんなに知っているのかというと、30代の姉が既に使用しているからです。

姉がとてもオススメしてくれるので、私なりにも頑張って調べてみるとこんなに良い物なんだって分かりました。

韓国人女性のように透明感のあるツルツル素肌を目指すべく、私も使用してみます!